Help
谷町のリンゴ  

 大阪ヴィンテージギターショップ McC様の御子息。
McC様のマスター、過去に二回ギターをお世話になったキッカケもあり、
今回 2014/12/28公演からHELPとしてスティックを握ってくれた。
公式メンバーの泉州リンゴの次に曲を知っているので心強いドラマーである。

Official
泉州のリンゴ  1960年生まれ

  2009年2月14日、正式加入。
彼とビートガルスの出会いは、2007年6月 Helpとしてライヴに参加してくれた事がきっかけで、正式加入までの約2年弱スティックを握ってくれていた。
彼のリンゴボーカルは、メンバーが好きじゃなかった曲を、好きにさせるくらいの魅力が有る。
2011年4月のライヴ終了後、仕事の都合で活動休止中。

Help
三河のリンゴ  

 1998年4月から2002年4月までの4年間、ビートガルス 二代目リンゴとして活躍。
彼が脱退した後も、正式メンバーが数回チェンジしているが、ドラマーが居ない時は、
彼の好意によって、2006年11月近鉄百貨店 京都店でのビートルズバンド大会で、
予選及び本選での大役も努め、以後も数回に渡ってHelpとしてしてライヴに参加してくれている頼りになるドラマーである。

Help
富士のリンゴ  

 桂のジョンの友人であるが、遠く静岡県富士市在住。
2011年、彼が京都出張中に一度。二度目は富士から車で駆けつけて
正式メンバー休業中の穴を埋めてくれた。
2013年12月、ビートガルス結成20周年最後の公演に富士からヘルプとして駆けつけてくれた。